巨大変身ヒロインのオリジナル小説を書いている草宗の独り言をつぶやくブログです。

草宗の書斎

最終話 東京終末戦 5章―5 (完結) | main | よいお年を
あけましておめでとうございます。
あけましておめでとうございます。
本来なら、ここでファントムガールの最終章を発表したかったのですが・・・
年末から書き始め、正月二日を過ぎた今でも完成にいたりませんでした(´;ω;`)  
もう休日は終わってしまったので、まだしばらくかかりそうです・・・お待たせしていた方々には、申し訳ありません。

ぶっちゃけて言えば、バトルパートまでは書き終えたんですけどねえ~。
残るは物語を終息させるだけ・・・エピローグまで書き上げるだけなんですが、これがけっこうかかりそうなのです。
今週中に完成させるのも難しいでしょうが、あとしばらく、お待ちいただければ幸いです・・・

と、反省の弁はここまでにして。
以降は今年の意気込みなどを、ちょっと話したいと思います。
ファントムガールを完成させるのは、いわばボクのライフワークみたいなものでしたから、これにてひと通りの満足はしていいんじゃないかなー・・・というのが、率直な今の感想です。

もちろん、書きたい題材はまだまだいっぱいあるので・・・意欲が続く限りは、この活動を続けますけどw

ただ、以前から話しているように、今年からはダウンロード販売を行なうのが最大の違いですね。無料で出していたものを、お金を頂くようにするわけですから、反感や責任も増すことは覚悟したうえで臨みたいと思います。
とはいえ全てを有料化にするわけではなく、作品によっては今までのように多くの方に読んでもらう場所に置きたいなーとは思っていますが。その区別をどうするかで、ちょっと迷っているところです。

有料化にする最大の理由は、刺激が欲しいため、であることは以前にも述べました。
今日はせっかく?ですから、それ以外に考えていることも、新年にあたり述べておこうかと思います。

ボクが今、書きたいと思っている作品は3つ。それ以外に、興味を持っているものが3つあります。
当然のように、これら全てを書き切ることはできないでしょう。なにしろ、時間が限られているので。
社会人として仕事をし、その空いた時間で創作活動に向かっているわけですが、ハッキリ言って限界があります。他のものを全て犠牲にしても、全てを書き終えるまでに寿命が尽きるのは避けられません。

全てを書き切るには、仕事を辞めるしかないです。そのためには、お金が必要なわけで。
そうした究極の目標を達成するためには、有料化に踏み切るしかなかった、という一面があります。まあ、現実的に考えれば、ダウンロード販売の収入で食べていくのは到底不可能でしょうけど。
ただ夢があるのはいいですよねw 困難とわかっていても、可能性が少しでもあれば目指す気になれますから。

また、もうひとつ。夢というか、有料化にすることで挑戦したいことがありまして。
それは、誰もが趣味の世界で生きていける、可能性を示すことです。

普通、小説というのは、出版社から出されるわけです。ということは、出版社の方に認めてもらえねば、どんなに面白い作品でも世に出ない、ってことですよね。

例えば「永遠のゼロ」も「バトル・ロワイヤル」も、大手の出版社にはほとんど掲載を断られた、という話を耳にします。両方とも大ヒットになったのは、皆さん衆知のところですが。結果的にみて、大手の出版社の方が、面白い作品を見極められているのかどうか・・・大変怪しいと思わざるを得ません。
それもそのはずです。作家が面白いかどうかは、読者によって厳しく判断されるところですが、出版社の編集者は、その才能があるのかどうか、判断などされていないのですから。
極論をいえば、面白いものがわからない人間が、出版するかどうかの権限を持っている・・・という、いささか疑問を感じる構造になっているわけですよね。

今は例として小説を出しましたが、マンガにしても、音楽にしても、俳優にしても・・・同じだと思うんですよ。面白い作品を作れるといって、必ずしも世に出られないわけで。どのジャンルにも、必ず「検閲するひと」がいるわけですよね。

しかし昨今は、状況が変わった、と思うのです。
コミケで稼ぐイラスト作家もいれば、ボカロで曲を作ったり、ニコニコ動画で作品を展示するひとが現れるようになりました。これまでの構造にあった、「検閲するひと」に関係なく、自分の実力をストレートに世に問える時代が近づいたと思うのです。

自称リョナ作家としてはw、この道を少しでも切り開きたいんですよねえw
ボクが売れるかどうかはともかく、リョナという特殊ジャンルを好む同好の方々に、こうした生き方も有り得ると示せたらいいな・・・と思うのです。なにしろ、一般の出版社では取り扱いにくいジャンルでしょうから(^^ゞ

曲りなりにもこのジャンルで、それなりに長くやってきたので・・・後進の方々にちょっとでもお役に立ちたい気分・・・というと偉そうですけど、そんな気持ちが多少は芽生えてきました。

まあ、大きなことを言っても、結局はやりたいことをやるだけなんですけどね(^^ゞ
新年一発目ですので、偉そうなことをぶちまけさせていただきました。
偉そうなヤツだと懲りずに、今年もご愛顧いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト
| 未分類 | 01:36 | トラックバック:0コメント:4
コメント
明けましておめでとうございます。本年もよろしく
 自分も昨年末から正月気分そこそこに新作の仕上げに謀殺されておりますw 雑な性格だけに草宗さんの妥協の無い作品創りの姿勢には何度励まされ襟を正す気にさせてもらったことか。ファントム最終話とその後に控えるものも楽しみにお待ちしております
2014.01.03 Fri 09:52 | URL | MFJ
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.01.03 Fri 18:08 | |
>MFJさま
あけましておめでとうございますw 今年もよろしくお願いします(´▽`)

ボクも自分の作業に集中してしまってなかなかコメントなどができませんでしたが、pixivでの作品含めて、MFJさんの作品は拝見させてもらっていました。スペースシスターズの全紹介とか、とても雑とは思えませんよ(^O^)

妥協のない、というお言葉に恥じないよう、なんとかラストも完成させたいと思います。
最後までよろしくお付き合いくださいw




2014.01.03 Fri 22:28 | URL | 草宗
>コメントくださった方
あけましておめでとうございます。そして、ありがとうございます。

仰るように対価を求める以上は、趣味といって許されるものではなくなるでしょうね。お金をいただくぶん、価値のあるものを提供しなければならないと思っています。


今までもお金をもらわないからといって、手を抜いたつもりはありませんが、より一層精進しなければいけませんね。
今後ともよろしくお願いしますw
2014.01.03 Fri 22:52 | URL | 草宗
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://kusamune.blog45.fc2.com/tb.php/326-4830ad89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kusamune

Author:kusamune
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク