FC2ブログ
巨大変身ヒロインのオリジナル小説を書いている草宗の独り言をつぶやくブログです。

草宗の書斎

「鋼血の姫甲士 ~花の章~」第2話「ドール殲滅計画」1章

1、機械の覚醒


 あちこちで爆発音が響き、猛烈な炎が渦巻いている。
 研究所の崩壊が間近に迫っている――大和独人は白衣の美少女とともに廊下を駆け抜けていた。研究所の仲間であり、独人に初めて出来た恋人。彼女の命だけは、ここから救い出さなければ。
 
 どこかで悲鳴が轟いている。男たちの野太い声が、懸命に救いを求めていた。
 もう無理だ。間に合わない――。
 いざという時のために博士は……この研究所の責任者は、自爆によって全てのデータを消去する準備が出来ていると、常々言っていた。ボタンひとつでこの研究所は跡形もなく消し飛ぶ。出口があと10m先ほどに見えている自分たち以外、助かる者はいないだろう。
[「鋼血の姫甲士 ~花の章~」第2話「ドール殲滅計画」1章]の続きを読む
スポンサーサイト



| 鋼血の姫甲士 | 11:41 | トラックバック:0コメント:3
| ホーム |

プロフィール

kusamune

Author:kusamune
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク