巨大変身ヒロインのオリジナル小説を書いている草宗の独り言をつぶやくブログです。

草宗の書斎

近況報告&四方山話
大変ご無沙汰しております。皆さま、いかがお過ごしでしょうか?w
ボクはなんとかやってますが、なにしろお見せできるものも、表立った活動もなく・・・なんだかんだ、ここまで音沙汰ない状態というのは、創作活動を始めて初めてのことじゃないでしょうか。
生存報告でも、と思って書いたものの、まとまった時間がとれるようなら、そのぶん創作に回すはずなので(^^ゞ、大した内容も書けず・・・

ちょろちょろ、と最近思ったことなどを箇条書きで書いていこうと思います。
深い意味などまるでありませんのでw、まだ頑張ってるんだな、とでも受け取っていただければ幸いです(^^ゞ

・辻村深月さんの小説「スロウハイツの神様」を友人に薦められたんですが・・・これがめちゃめちゃ面白かった! 小説であれだけ泣いたの、初めてかも・・・
多くの方に推薦したいんですが、「泣ける」って感情は共感が大きく影響すると思うんですよねー。この小説、登場人物がクリエイター(かその卵)なので、一応小説書いてるだけにボクは泣けたのかもしれないっす。
それでも伏線が一気に回収されていく流れは見事なので、泣けるかどうかはともかく、きっと面白いと思ってもらえる作品だと思います。

・うあー、エロいこと全然書いてないから、欲求不満だ!w

・漫画家の荒木飛呂彦さんなど、多くの方が「○○の作り方」みたいな本を出してますよね。ボクもいくつか読みましたが、うなずけるものが多くて勉強になりました。
ボク自身も自分なりに小説の書き方みたいなものが出来つつあるので、こんな講座(小説の書き方、みたいなw)書いてみたいなー、と思うこともありますが、こういうのって実績残してないと書きにくいですよね(^^ゞ お前なんかに教えられたくないわ! とか絶対思われそうでw
まあ、ボクの場合はその前に書かなきゃいけないものが盛りだくさんなわけですが・・・(-_-;)

・なかなか大声でいえないことをカミングアウトしますが・・・ボクはやっぱり(やっぱり?)セーラー服とか制服が大好きみたいで(^^ゞ
その点でいくと、今中心に書いている「ウルトラ戦姫」や「オメガスレイヤーズ」は制服がほとんどないので・・・「サイバードール」を書きたくなっちゃうんですよねー。「レッスル」や「キュート!」もあるし、ホントにどうすりゃいいんだ・・・(´;ω;`)ウゥゥ

・今年の所信表明でも書いてますけど、究極も夢というか目標は、文章だけで食えることです。いろんな題材が一気に書けますからね。
でも安定した今の生活を捨てるのは、あまりに勇気が必要すぎる・・・そして人間って、環境を変えるより、現状維持を選んじゃうものですよね。よほどのことでないと。

・昔の戦隊ものの方がピンチがハードでエロいんだよな・・・拷問とかやってくれる、オトナの戦隊ものとかないのか!?

・「売れているもの」にはそれなりに長所があると思いますが、「売れる」と「面白い」は必ずしも比例しないと思ってます。
例えば近所のラーメン屋さんで、めっちゃうまくて、宣伝とかなにもしてなくてもラーメン通が全国から集まってくるような名店と、コンビニでも手軽に買えるカップヌードル。どちらが売り上げ多いか? って話ですよね。当然カップヌードルの方が数としてみれば売れているわけで・・・要するに「売れる」という点に絞っていうと、「知名度」と「販売方法(手に取りやすさ)」が大きく関わるわけで、内容自体は二の次なんですよね。もちろん「うまい(=面白い)」って評価がないとリピーターになりませんから、ある程度の内容は大切ですけど。
ボクはこれを「カップヌードル理論」と呼んでますけどw、自分にとって「面白い」ものかどうかは、「売れている」かどうかとは関係なく、見極めたいと心掛けてます。

・とはいえ、amazonのレビューなんかで、有名作品に「1」がたくさんついているのは、嫉妬含め、ってのも確かでしょうねえ~w 「これが5ってことはないが、1も有り得ないだろw」という作品がちらほらあります(^^ゞ

・基本的にあのレビューは理論的に書いてあったり、くわしく長所・短所が書いてあったりするものが信用できますよねw 褒めるにしろ貶すにしろ、感情的に書いてあるものは単なるファンかアンチかと思ってしまうなあ。

・「ターゲットα」を完結させたばかりですが、つくづく「ウルトラマンA」って女性的だな・・・と思います(^^ゞ 声聞くと野太いんだけどw もういいじゃん、女のコでw

・最近いろいろな小説を貸してもらって読むんですが、小説って面白いですね(*´▽`*)

こんな感じで申し訳ありませんが、少しでも早く新作書けるよう頑張ります(^^ゞ
スポンサーサイト
| 創作活動 | 01:58 | トラックバック:0コメント:4
| ホーム |

プロフィール

kusamune

Author:kusamune
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク