巨大変身ヒロインのオリジナル小説を書いている草宗の独り言をつぶやくブログです。

草宗の書斎

ウルトラガール・エイミィ① 「最終試験の罠」前篇
ウルトラ戦姫物語 特別編  「最終試験の罠」



 1、

「そろそろ戦姫候補生の昇進最終試験が、始まるころじゃな」

 M78星雲光の国――ウルトラ戦姫たちの故郷であり、本拠地。
 プラズマスパークにほど近い、宇宙警備隊本部にてウルトラクイーンの声は響いた。
 傍らのオペレーターが、タッチパネルを素早く叩く。眼の前の大画面立体映像は、宇宙に散らばる様々な定点画像を映し出していた。
 
「はい。すでに準備は整っています」

「今回の受験者は確かエイミィ・・・ウルトラガール・エイミィ、ただひとりだったのう」
[ウルトラガール・エイミィ① 「最終試験の罠」前篇]の続きを読む
スポンサーサイト
| ウルトラ戦姫物語 | 00:26 | トラックバック:0コメント:7
| ホーム | 次ページ

プロフィール

kusamune

Author:kusamune
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク