巨大変身ヒロインのオリジナル小説を書いている草宗の独り言をつぶやくブログです。

草宗の書斎

サイト更新もろもろ
HPの小説がいくつか見られない場合があるようです。ボクのPCからだと問題なく見られるのですが、文章量の多いもの、十話や十一話などが一部の方々に表示されないようです。ご迷惑お掛けしますが少々お待ちください。

先程念のため全てのファイルをアップロードし直してみました。
そのついでに、といってはいけませんが長らく放置してしまっていた(T_T)、十一話「東京決死線」の7章をアップしました。
ちょっと失敗してしまって、6章の最後、右下からリンクできるようになっています。見つけにくくなっててすいません(*_*) また時間あるときに直しておきます。

本来ならこれぐらいの時期に続きをアップしたかったんですが、今月中のアップが微妙な情勢になってきたので、今日は代わりに(?)恒例のつぶやきでお茶を濁させていただきますw

・草ナギくんのあれはさすがに可哀想な気がしますね~。鶴瓶や井手らっきょはどうなるんだっていうw テレビも右へ倣えで放送自粛しちゃってますが、ビールメーカーあたりCM起用してやってほしいものですw

・数年前から三国志にはまり、話題のレッドクリフも楽しみにしてたんですが・・・してたんですが。三国志知らない方からするとどうかわかりませんが、ボク的にはちょっと、ねえ・・・でした。Ⅱは見てないんでなんともいえませんが、もし本当に赤壁の戦いの理由が小喬にあった、なんて話だったらガッカリ通り越して唖然とするしかないですねw

・そのレッドクリフがらみなんですかね、なにやらこの大不況を乗り越えるための話を、成功者が若者にするなんてイベントがあったみたいで。たまたまテレビで見掛けました。ジョン・ウー以外に小池百合子やら竹中平蔵やらエーベックスの社長やら秋元康やらがでてましたね。たいしたものでw、ここにでてくるひとたち、みんな(ジョン・ウー以外)鼻につく連中ばっかじゃないですかw オレは「成功者」とは合わないんだなあ~とつくづく感じた次第。

・シンケンジャー、面白いっす! ボク的には久々のヒット、というか毎週欠かさず見てるのはボウケンジャー以来です。いや、あのですね、戦隊モノのように長く続いてるシリーズってスタッフも慣れてるというか相当優秀なはずなんですよ。面白くないわけがないんです、実際はね。ただボクの場合、元々見る動機が不純なんでw シンケンもピンチが少ないって声多いみたいですけど、正直なところここ数年、ボクはもう戦隊モノに昔のような緊張感あるピンチは諦めてるんですよね。それで近年はちょこちょこつまみ食い程度だったんですが、今年は命のやりとりをしてる感が強いのが素晴らしい! 一般市民を殺すザコ敵って久々に見ました。先代のシンケンジャーは敵に全滅させられてますしね。闘いはこうでなくっちゃ。

・ファントムガールの最終回の形が、ほぼ固まりました。ハッキリいって賛否両論、絶対にくっきり分かれる結末だと思っています。もともとピンチを描くという作風からいっても、バッドエンドかハッピーエンドか、だけでも皆さんの期待するものが分かれていると思うんですね。ですので来訪される皆さん全員を満足させる結末は難しいと思うんです。となれば…いろいろと悩みましたが、ボク的にベストと思う形で最終回を迎えようと決意しました。まだ数年先のことだとは思いますが、今だからこそ先に皆さんに断っておこうと思います。
スポンサーサイト
| 雑感 | 03:21 | トラックバック:0コメント:4
| ホーム | 次ページ

プロフィール

kusamune

Author:kusamune
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク