巨大変身ヒロインのオリジナル小説を書いている草宗の独り言をつぶやくブログです。

草宗の書斎

雑貨屋さん
最近はすっかり筆が遅くなってしまい、休みがあっても気が乗らず(!)、執筆をサボリまくっていたんですが、今日は久々に書き進むことができました。書き始めると乗ってくるんですが、それまでがなかなかです(T_T)
せっかくなので今日はもう少し頑張る予定ですが、その前に少しブレイク&生きてる報告でも。

この場で何度か取り上げてるボウケンジャーですが、今回は10話目にして早くも敗北が描かれていましたね。
しかし、やっぱり面白いですね。いろいろ理由を考えてみたんですけど、やっぱり「熱い」のが一番の理由かな、と思います。変身シーンとかやたらかっこいいし。敗北好きなボクですが、今回は「おお、熱いなー」と感心してばかりいました。

前にも書きましたがキャラの描き方がホントにウマイと感心させられます。なんというんでしょう、キャラの性格が「はい、君はクール系のキャラだからクールを演じてね」みたいな、与えられたものじゃないんですよね。クールなキャラならば、なぜクールになったのか、その背景理由まで踏まえてキャラを作っている、という感じです。

例えばブラックはレッドをライバル視している、というキャラなのですが、今回では一番レッドを信頼しています。それは「ブラック=ライバルキャラ」というように判で押されたようなキャラ立てをされていたら、発想できない行動でしょうが、ライバル視している=それだけレッドの存在を誰よりも認めている、という部分まで含めて性格を捉えていれば、なんら不思議ではありません。

視聴されてない方にはまるでわからない話ですいません(*_*)
とにかくこういうプロの方の仕事を見ると、感心すると同時に頑張らねば、とかまだまだやなあ、とか考えさせられますね。

で、表題の話w
会社の子がもうすぐ退職するというので、今日はプレゼントを買いに雑貨屋さんなるものへ行ってきました。
ボクはほとんど雑貨屋にいくことはなく、連れに従って渋々入るくらいしかなかったんですが、今日初めて雑貨屋さんの面白さを感じました。

いやあ~、ここはなんともファンタスティックな場所ですね!
なんというか、癒されますよね。買い物の楽しみみたいなものが、雑貨屋さんには溢れてますよ。
店内には女の子ばかりでしたが、これは女の子の方が喜ぶでしょうねw
ただ、男性でも十分楽しめる空間だと、今日初めて気付きました。ここに来られる方は男性が多いとは思いますがw、けっこういいものですよ。ボクとしてはオススメです。

ちなみに今回ボクが買ったのは、写真立てなんですが、ジオラマみたいな造りになっていて、見てるだけで郷愁をそそられます。他にも水の流れる置物などありまして、ちょっとファンタジーな感じを得られます。

最近なんだかどんどん趣味が変わっていくような気がして、この先ファントムとか書き続けられるのか、ちょっと心配になったりするのでしたw
スポンサーサイト
| 雑感 | 23:49 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム | 次ページ

プロフィール

kusamune

Author:kusamune
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク